藍漸

#089

Indigo Gradation

「浮世絵」は日本が世界に誇る版画アートです。版木で色を重ねていく過程のグラデーションは、小倉織だからこそ表現できる色の濃淡と共通しています。「藍漸」の藍色のグラデーションは、北斎が好んで用いたものを糸で再現したいと望んだもの。「せり上がる大波」や「滝の水」に使われ、ジャパンブルーの原点を想起させます。白と藍色の対比という、他の色がないからこそ、強く清々しく、大気を感じていただけることでしょう。素材:綿100% | 生地巾:140cm | 最大長:50m | リピート:8.5cm | 価格:8,800円(税込)

​縞縞 CLASSIC

SHIMA SHIMA CLASSIC Collection