「GMO kitaQ」オフィスに小倉織をご活用いただきました



GMOインターネット様のITエンジニアの開発拠点「GMO kitaQ」が拡張移転、

北九州市の“小倉駅前の顔”として親しまれる商業施設「セントシティ」12階にオープンしました。

「地産地消」をコンセプトにした内装は、合馬の竹や小倉織をふんだんに取り入れ、伝統的でありながら、スタイリッシュでとても洗練されたデザインのオフィスです。

コーポレートカラーの鮮やかなブルーを基調としたオリジナル柄の小倉織を、アートパネルや照明、壁紙などにご活用いただきました。

4月17日(日)放送のTNC「匠の蔵」(21:54~22:00九州地域放送https://www.tnc.co.jp/takumi/)にて、こちらの素敵なオフィスが登場する瞬間がございますのでお見逃しなく。

GMO インターネット株式会社

https://www.gmo.jp