top of page

「2023台灣設計展」出展 in Taiwan

更新日:3月7日



この度、台湾最大のデザイン展示会「2023台灣設計展」にて、小倉縞縞のSDGs商品が循環した生活用品34アイテムの一つに選ばれました。 選ばれたアイテムの数々は、新たに建てられた新北市美術館にて展示されます。



世界での競争力を高めることを目的に、台湾政府経済部は、台湾デザイン研究院を設立し、「デザインで台湾の社会を変える」と掲げ、政府系機関の一つとして様々な活動をしています。

研究院主催の展示会では、台湾のデザインに対する意識を知ることができ、サーキュラーエコノミーの考え方に基づいた商品や素材、サステナブルなものづくりを紹介するなど、様々な視点で楽しめ、見応えのある展示内容になっております。


台湾でデザインに興味を持っている若い世代が多く来場する美術館で、よりたくさんの方々が小倉織を知るきっかけになれば幸いです。


場所|新北市美術館 6F

ブース名|A5 循環〇 - 福爾摩沙O號 時間:10/6 - 10/22;平日 11-20 時、土日11-21 時(10/22は18:00閉館) HP designexpo.org.tw/zh-TW Instagram| instagram.com/designexpo.tw

Comentarios


bottom of page