霜降小倉 ベージュ×白

#908

Pepper and Salt Brown×White

小倉織が袴から学生服へと転化、進化した明治時代、先人たちのセンスに頭が下がります。丈夫で強い、日本のデニムとも言える小倉織は、若い男子学生に最高の衣類だったでしょう。先染めの困難さを杢糸というベージュと白、2種類の糸を撚り合わせて、無地ながらも表情を作ったことは素晴らしいです。素材:綿100% | 生地巾:136cm | 最大長:50m | 価格:8,800円(税込)

霜降

P&S Collection