BEAUTIFUL STRIPES

― 縞の美しさについて ―

唯一無二。立体的で繊細なたて縞の美。

海外ではKOKURA STRIPESと称される[小倉 縞縞]の織物。最大の魅力は、美しく立体的な、たて縞のデザインにあります。縞は世界に浸透するベーシックな柄のひとつですが、[小倉 縞縞]の真骨頂は、美しいグラデーション。平面的に見える一般的なストライプとは異なり、様々な色彩の経糸で織りなす繊細な美しさは他に類を見ません。先染めの細い糸を何色も重ねることによって浮かび上がるデザインは、バリエーションも無限。常に新鮮な驚きを与えてくれます。

KOKURA SHIMA SHIMA'S SIGNATURE STRIPE

小倉 縞縞を代表する縞柄

KOKURA SHIMA SHIMA IN THE FUTURE

小倉 縞縞の​新しい挑戦

進化する小倉織の象徴。自由でダイナミックな表現を可能に。

従来の小倉織は、縞のパターンの繰り返しにより、様々な美を表現します。しかし、そのデザインの可能性を飛躍的に広げたのが、2019年からスタートした[縞縞 EVOL(エボル)]です。「EVOL」は、EVOLUTION(進化)の略、後ろから読むと「LOVE」にもなります。高度なオーダーメイドにも対応できるよう、最先端の整経機を導入。生地の端から端まですべてをキャンパスに見立てることができ、柄のリピートをなくすことによって、よりダイナミックで自由な縞を表現できるようになりました。先染めの糸を用いて、経糸で縞柄をデザインして生地を織り上げるため、表面に生じる有機的な光や影も魅力。立体的な仕上がりはハイグレードな空間演出に適しており、カーテンやソファ、アートパネルなどインテリア用途にもおすすめです。

優れた小倉織のデザイン。広がるその可能性。

再生した小倉織の魅力は、立体的なたて縞のデザインにあると、高く評価されています。現在、玄関口となる北九州空港のラウンジには壮大なアートパネルが展示され、その他、百貨店の包装紙や酒造メーカーのパッケージなどにも小倉織のデザインが採用されるなど活用シーンが広がり続けています。また、全国各地の伝統工芸の担い手からも注目を集め、ジャンルを超えたコラボレーションも増えています。たとえば、国産タオルのトップブランド・今治タオルとのコラボレーション。ともに先染めを特長とするブランド同士、アイデアを交わしながら、小倉 縞縞の柄を使用した上質な肌触りの国産タオルを完成させました。

デザイン著作権について

生地のデザインや商品、ブランドに関わる全ての意匠は株式会社 小倉縞縞に帰属します。(商標登録済み)本サイト掲載のコンテンツや製品、生地のデザイン(縞柄、霜降)の画像、柄名、ロゴなどを無断で複製・転用することを禁止しております。無断使用に関しては、ご連絡を差し上げる場合があります。無断使用の態様によっては法的措置を執る場合もありますのでご了承いただけますようお願い申し上げます。

コンテンツ、デザイン(縞柄)画像の利用をご希望の方は、事前に株式会社 小倉縞縞までお問い合わせください。

一般のお客様に向けたテキスタイルやハギレなどの生地販売は、商用利用や二次販売は推奨しておらず、個人やご家庭、お友達の皆様とプライベートでお楽しみいただくことを目的としております。(学校や地域貢献などを目的としたチャリティーバザー等は除く)法人のお客様は別途窓口を設けておりますので、問い合わせフォームよりお問い合わせいただけますと幸いです。